マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

マリンメイツ四郎ヶ浜荘は、目の前が海という絶好のロケーション!
松島有明道路の真横にあり、アクセスも抜群です♪海辺の宿ならではの鮮度で、天草の美味しい海の幸をお届けいたします!
夏は夕日に染まる海を眺めながら、BBQや海水浴をお楽しみいただけます。ドラマチックな朝焼けや水面が黄金に輝く黄昏時…刻々と移り変わる海を眺めながら、ゆったりとした天草時間をお過ごしください。

動画を見る

四季を通じて豊かな自然を感じる菅原高原の魅力

四季を通じて豊かな自然を感じる菅原高原の魅力

四季を通じて豊かな自然を感じる菅原高原の魅力

四季を通じて豊かな自然を感じる菅原高原の魅力

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

鮮度が自慢の海鮮料理

  • 料理
  • 料理
  • 料理
  • 料理
  • 料理
  • 料理
  • 料理

天草の新鮮な魚介類を仕入れ、豪快な海鮮料理に仕上げました!脂の乗った旬の魚は、舌でとろける極上の味。新鮮だからこそ自信をもってお出しできる、飾らない料理をぜひご堪能ください!

朝の活力!海の幸、川の幸

四郎ヶ浜の朝ごはんは、天草の新鮮な海の幸と、あたたかい味噌汁、ご飯。 野菜は、自家製農園で手間ひまかけた、愛情いっぱいのものを。 ほっと心が落ち着く朝食をご用意しております。

朝の活力!海の幸、川の幸

デッキでバーベキュー

四郎ヶ浜の魅力は、このデッキで楽しむバーベキュー! 仲間と、家族と、会社の同僚とワイワイどうぞ♪ 特に花火大会時は、最高の特等席に!迫力満点の花火と海の眺望は圧巻です。 飲み放題もご用意しております。詳しくはお問合せください。

デッキでバーベキュー

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

館内のご案内

「天草だから、海が目の前に見えるところがいい!」「仕事の合間にゆったり過ごしたい」「家族で楽しくバーベキューがしたい♪」…など、皆さまの目的に合わせ、素敵な旅のお手伝いをいたします!
ご家族でも、グループでも、お一人でも、ビジネスでも、まるで自分のお部屋のように、リラックスできるお部屋をご用意しております。波の音だけが届く静かな空間で、のんびりと寛ぎのひとときをお過ごしください。

オーシャンビューデッキ

見晴らし最高!デッキの前に遊歩道、そして雄大な海景色が広がります。BBQは春からOK!花火大会の時には、迫力満点な景色が楽しめる特等席です♪

オーシャンビューデッキ

客室のご紹介

ツイン

ツイン

眼前に海が広がる、カップル・ご夫婦向けのお部屋です。さざ波をBGMに、ゆったりとお過ごしいただけます。

< 設備 >
ベッド×2、テレビ、椅子

和室

和室

海に面した縁側付きのお部屋から、グループまでお使いいただける二間の広々和室(山側)もご用意しております。畳で足を伸ばして、のんびりお過ごしください。

< 設備 >
ベッド×2、テレビ、椅子

館内のご紹介

  • ロビー
  • ロビー

ロビー

  • お食事処
  • お食事処

お食事処

館内概要

総客室数 7室(洋室2、和室5)
客室設備 冷暖房完備
アメニティ バスタオル、タオル、ハブラシ、カミソリ、シャンプー、リンス、ボディーソープ
チェックイン 16:00~
チェックアウト ~10:00

※トイレは共有です(洋式)。お風呂は貸切の家族風呂になります。

※ロビーのみ無料のWi-Fi接続のご利用が可能です(客室内でのインターネット接続サービスはございません)

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

天草四郎物語

知れば知るほど魅力的な天草四郎。そんな四郎に縁ある史跡や像が、ここ天草には多く残されています。 たとえば、当宿「四郎ヶ浜荘」の名前の由来になった「四郎ヶ浜」。島原の乱の時、この周辺の海岸に四郎が上陸したと伝えられることから、「四郎ヶ浜」と名付けられたのです。こうやって歴史に思いを馳せながら、縁の地を巡るのもまた面白いかもしれませんね。

天草四郎とは?

益田甚兵衛の長男として、ここ天草に生まれた江戸時代初期のキリシタンです。 長崎に渡り学問をしたことなどが知られ、大変聡明でカリスマ性があり、容姿端麗だったといわれています。
小西氏の旧臣やキリシタンの間で救世主として擁立、神格化された人物であるとされた経緯から、さまざまな奇跡を起こしたという伝説が残っています。 「島原の乱」の指導者で、原城に篭った四郎は、歯にお歯黒をし、髪を後ろで束ねて前髪を垂らし、額に十字架を立て、白衣を着た呪術的な格好で洗礼を授けたり、説教を行ったりしたと記録されています。この時わずか、16歳。最期には幕府の攻撃による原城陥落により、自害したとされています。

オーシャンビューデッキ

天草の歴史

◆慶長6年(1601)

唐津城主の寺沢広高が旧小西領だった天草を統治。その際、定めた領内の石高が、耕地面積が乏しい天草にとってあまりにも過大な数値でした。これが、後の「天草・島原の乱」に影響していくことになります。

◆慶長18年(1613)

当時の天草・島原地方は、飢饉や重税とキリシタン弾圧に苦しみ、民衆の不満は頂点に達していました。その不満を抑えていたママコフ神父は、信仰を禁止された天草の民に向かって「25年後、16歳の天童が現れ、パライゾ(天国)が実現するであろう」と、民にとって希望となる預言を残したのです。

◆寛永11年(1634)

大凶作。それでも年貢の取立ては容赦がなく、火あぶりの刑や、生きたまま海に投げ込むなど、想像を絶するキリシタン信者の迫害が続きました。

◆寛永14年(1637)

予言から25年後、長崎留学から帰った天草四朗。彼こそが神の子の再来と噂されました。四郎の熱心な説教は人々の心を捉え、評判は瞬く間に天草・島原一帯に広まり、遂には一揆の総大将に押し立てられました。

◆寛永14年(1637)10月

年貢納入期を前に、四郎を総大将に、まずは島原で火の粉があがり、続いて大矢野町へ。一揆群は大島子(天草市)の戦い、町山口川(天草市)の戦いで勝利を収め、勢いに乗って富岡城(苓北町)を攻めますが、難攻不落、富岡城陥落をあきらめ、海を渡って原城へ向かいました。

◆寛永15年(1638)2月

原城に3ヶ月間篭城し奮闘しましたが、力の差は歴然。幕府軍に破れ、四郎は城で自害したといわれています。

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

天草周辺スポット

豊かな自然に囲まれた天草は、のどかな島の風景とミステリアスな歴史が共存する、魅力たっぷりのエリア。
海、山、島の景色を楽しみながら、のんびりドライブするのもおすすめです。天草の上島、下島をドライブすると、島の雰囲気あふれる漁村があったと思えば、キリシタンの歴史を物語る史跡があったり、当時の面影を残す洋風の建物があったり…。そんなロマンあふれる天草を、思い思いに楽しんでいってください!

天草の自然を楽しむ

四郎ヶ浜海水浴場

四郎ヶ浜海水浴場

四郎ヶ浜荘から徒歩約5分、天草でもっともにぎわうビーチです。 白砂の美しい砂浜部分が515m続き、眼前に雲仙の山並みを望み、県内でも有数の景観を誇ります。 天草・島原の乱の時、周辺の海岸にキリシタン軍の総大将・天草四郎時貞が上陸したと伝えられることから、四郎ヶ浜ビーチと名付けられました。 「快水浴場百選」に天草で3つ選ばれたうちの一つです。

イルカウォッチング(イルカマリンワールド)

イルカウォッチング(イルカマリンワールド)

五和町沖合の海域には、多種多様な魚がいます。運がよければ、これをエサにやってきた野性のミナミハンドウイルカが見られるかも!(なんと、イルカ遭遇率99%!)

ザ・マスターズ天草コース

ザ・マスターズ天草コース

自然に囲まれた雄大なコースです。18ホール中12ホールで海を見ながらプレーできます。

チェリーゴルフクラブ天草コース

チェリーゴルフクラブ天草コース

草の玄関口に位置するコース。天草五橋や海に浮かぶ島々を眺めながらのプレーは最高です。

天草の歴史を巡る

島原城

島原城

島原の乱の原因ともなった、当時の藩主松倉勝家の城。この城の築城費用を捻出するための圧政が、引き金になったといわれています。

天草四郎ミュージアム(旧天草四郎メモリアルホール)

天草四郎ミュージアム(旧天草四郎メモリアルホール)

天草四郎に関する書物などを収めたメモリアルホール。ミステリアスな魅力あふれる天草四郎をもっと知ることができます。

天草市立天草キリシタン館

天草市立天草キリシタン館

キリシタン史を中心とした天草の歴史と、豊かな観光資源を紹介している施設。

湯島(別名/談合島)

湯島(別名/談合島)

島原の乱の際、天草四郎をはじめとするリーダーが集まり作戦を練ったことから、別名談合島と呼ばれています。 また、乱に備え武器を作った跡もあります。今はのどかな猫の島となっており、のんびりした漁村の雰囲気味わえます。

原城跡

原城跡

島原の乱の際、一揆軍が立てこもった城跡。当時から廃城となっていました。ここで約3万7千人の一揆軍が籠城して戦い、散っていったのです。

天草殉教公園

天草殉教公園

草本渡市を一望できる丘の上にある公園。園内にある千人塚は島原の乱の際の殉教者の墓碑を集積したもの。

祇園橋

祇園橋

造られたのは天保3年(1832年)のこと。島原の乱の際に一揆軍と幕府軍がこの橋の付近で激突、多くの屍で川の流れが止まったとの逸話も。「天草の乱激戦の跡」という石碑がある。

大江天主堂

大江天主堂

島原の乱を逃れ、隠れキリシタンとなった人々が多くいた天草の地に昭和8年に宣教師のガルニエ神父が私財を投じて建てた聖堂。

藍のあまくさ村

藍のあまくさ村

上島の国道266号線沿いにある「お土産」「食事」「史跡」がいっぺんに集まった観光人気スポット。 高さ15m!日本一の天草四郎像があることでも有名。

温泉でゆったり

道の駅リップルランド

道の駅リップルランド

天草市の玄関口である有明町にある道の駅。物産館やレストラン・シンボルタワー・アスレチックなどの施設のほかに、天草の物産品や地元の農林水産物が購入できるため連日多くの観光客で賑わっています。

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

自家農園・お取り寄せ

丹精込めて育てた柑橘類を、ぜひお家で!減農薬のこだわり栽培なので、安心・安全です。 注文確認後、税込み送料別着払い、代金引換での発送になります。まずはFAXをお送りください。
※贈答用は10%増しになります

注文はこちらから

〒861-7311 熊本県天草市有明町上津浦1900
TEL/0969-53-1513 FAX/0969-53-1513
担当者/松本

メールでのご注文はこちら

スイートスプリング

予約受付中!12月20日からの発送になります。

L玉 5キロ 1,300円
L玉 10キロ 2,500円

清美オレンジ

予約受付中!3月中旬からの発送になります。

L玉 5キロ 1,300円
L玉 10キロ 2,500円

不知火&デコポン

予約受付中!3月中旬からの発送になります。

L玉 5キロ 1,300円
L玉 10キロ 2,500円

天草ばんかん

予約受付中!4月中旬からの発送になります。

極早見みかん 150円/キロ

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

宿泊料金

お問い合わせ

海と陽だまりの民宿 ・ マリンメイツ 四郎ヶ浜

〒861-7311 熊本県天草市有明町上津浦1900
TEL・FAX/0969-53-1513

ビジネス利用・団体様歓迎!

ビジネスで長期滞在される方、団体様で貸し切ってワイワイしたい場合などは、直接ご連絡ください。また、料理内容などもご相談に応じます。気軽にご連絡ください。

※下記料金はすべて税込料金です。

基本料金表

和室6畳(2~3名)
1泊2食 7,800円~
1泊朝食付き 5,200円~
1泊素泊まり 4,700円~
和室10畳(2~4名)
1泊2食 7,800円~
1泊朝食付き 5,200円~
1泊素泊まり 4,700円~
和室16畳(3~7名)
1泊2食 7,800円~
1泊朝食付き 4,700円~
1泊素泊まり 4,700円~
洋室ツイン(2~3名)
1泊2食 7,800円~
1泊朝食付き 5,200円~
1泊素泊まり 4,700円~

子供料金

和室6畳(2~3名)
子ども(小学生) 6,700円
幼児/食事・布団あり 受け入れ無
幼児/食事あり 受け入れ無
幼児/布団あり 2,600円
幼児/食事・布団なし 無料

キャンセル料

不泊 100%

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

交通アクセス

交通アクセス

海と陽だまりの民宿 ・ マリンメイツ 四郎ヶ浜

〒861-7311 熊本県天草市有明町上津浦1900
TEL・FAX/0969-53-1513

車でお越しの場合

三角駅から車で45分です。
松島~有明有料道路有明インター降りてすぐ。松橋ICから国道266号線を天草方面へ約29kmで天草一号橋に到着。更に天草一号橋~天草五号橋を渡り、高規格道路利用して天草市方面へ約30km。

交通機関でお越しの場合

天草空港からレンタカーで45分、バスで約1時間です。
天草空港シャトルバス~(14分・11駅)~本渡バスセンター~(34分・25駅)~美の越~(徒歩1分)~当宿

マリンメイツ四郎ヶ浜荘

メニュー宿泊プラン

マリンメイツ四郎ヶ浜荘